一般社団法人 内科系学会社会保険連合

会議開催のお知らせ
議事録
内保連グリーンブック

お知らせ

「選定療養として導入すべき事例等」の提案・意見について

提案・意見につきましては、事務連絡の記の3の留意点及び以下の「提案・意見募集の趣旨」をよくお読みいただいた上で提出様式にご記入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

提案・意見募集の趣旨

 

○ 我が国の医療保険制度は、「必要かつ適切な医療は基本的に保険診療により確保する」という国民皆保険の理念を踏まえ、安全性、有効性等の観点から適切な医療については、一定の自己負担で誰もが受けられるよう、速やかな保険適用を図っており、いわゆる「混合診療」については禁止されているところですが、「保険外併用療養費制度」として、保険診療と保険外診療の併用が例外的に認められているものもあります。

 

○ この保険外併用療養費制度には、将来的な保険導入のための評価を行う「評価療養」及び「患者申出療養」と将来的な保険導入を前提としない「選定療養」があります。このうち、「選定療養」については、現在、以下の10類型を定めていますが、今般、新規導入すべき事例に関する提案と現行の類型の見直しに関する意見を募集させていただきます。

 

【現行の選定療養(概要)】

特別の療養環境,歯科の金合金等,金属床総義歯,予約診療,時間外診療,大病院の初診,大病院の再診,小児う蝕の指導管理,180日以上の入院,制限回数を超える医療行為

 

厚生労働省保険局医療課

申請締切

提案書最終締切:2019年4月24日(水)必着

申請要領及び申請様式

申請要領及び申請様式はここからダウンロードして下さい。

選定療養に導入すべき事例等に関する提案・意見募集について

「選定療養に導入すべき事例等」提出様式ダウンロード

提出方法

ダウンロードした提出様式に必要事項を記入して下記よりメールでお送り下さい。

提出はここから (リンク先のアドレスにファイルを添付ください)

※提出ファイルのPDF化は不要です。Wordファイルのままでお願いいたします。

件名:◇「選定療養に導入すべき事例等」日本○○学会
本文に学会名、担当者名、連絡先電話番号、メールアドレス、提出物等を記載して下さい。

複数の提案をする場合には、「選定療養 提案主体名01」、「選定療養 提案主体名02」と提案主体名の末尾に番号を付記してください。

このページの先頭へ